トップページ >> 畳の工事仕方・流れ >> 表替え・裏返しの畳工事

表替え・裏返しの畳工事

ご注文から畳工事の流れ(表替え・裏返し

●朝8:00位にお伺いします
基本的に、お客様のご都合のよい日時にお伺いします。
その日中の仕上げの場合は、7:00〜9:00位にお伺いできるとベストです。

たたみ替え下見の工程へ

●畳引き上げ
家具の移動も当方で行います。
壊れやすいものに関しては、予め移動しておいて頂くと助かります。
畳上げ時に簡単に寸法を取ります。目安時間30分〜1時間程度。

たたみ替え下見の工程へ

●当店にて補修・畳表/畳縁取替え作業
当店工場にて傷んだところ、隙間が出たところを丁寧に補修します。

たたみ替え下見の工程へ

●夕方 たたみ敷き込み
夕方4:00〜6:00位に作業が終わってきれいになった畳を、敷き込みにお伺いします。
たたみ敷き込みはお客様のご都合で夜でも構いません。
敷き込み後は、家具等元のあった場所に設置します。目安時間は30分〜1時間です。
最短1日で、ピカピカの畳に大変身します!

たたみ替え下見の工程へ

●畳の取扱い説明
当店の取扱説明書を見ながら、お手入れの仕方、カビ、害虫、
お客様の環境に適したアドバイスを行います。

※あしだ畳店では、補修等をなるべく丁寧に行いたいという思いから、
1日一間というのを基本理念にしております。

>> 新畳の畳工事へ
>> 家具移動へ